TRUTH JAPAN BLACK ADDICTION 105

”黒い影を求めてサラシに向かう中毒者”へ捧げる一本です。

過酷なフィールドに足繁く通い、多種の魚を掛け、度重ねるトライ&エラーから完成した”真実”のロッドです。
この軽さ、飛距離、感度、曲がる許容力を堪能下さい!

Length : 10ft5inch
Section : 2pc(逆並継)
Line : ~PE2
Lure : ~45g
Guide : TITANIUM TORZITE
T-KGTT7/T-KTTG7×3/T-KTTG8×1/T-KTTG10×1/T-KLTG12×1/T-KLTG20×1/T-KWTG30×1

Weight : 214g(#1:41g #2:173g)
Price:¥80,500-(本体価格)

<開発コンセプト>
・サラシの条件となる強い向かい風を切り、ルアーをポイントまで送り込むためのシャープ
で高反発なブランクで、風の抵抗を少なくするための細身のブランクであること。
・過酷なフィールドの中、疲れを軽減するための軽くバランスがとれた設定。
・セレクティブな状況下で多用する小型(80mm サイズのミノー)から、大型(40g前後
のシンキングペンシルやトッププラグ)に対応できるキャスト性能。
・うねりを伴うサラシの中でも大型ヒラスズキをしっかりと誘導できるバットパワー、 そして超高弾性ブランクでありながらも、可能な限り無理がきくブランク破断強度の実現。

2019 年1月から上記コンセプトを元に、ヒラスズキはもちろんサラシ以外のフィールドでは青物や激流の真鯛、タマンまで様々な魚種を相手に、数名の協力者のもと、急ピッチでフィールドテストを繰り返し行いました。「105」においては、テスト No.1 から開発コンセプトに対し素晴らしい完成度であり、多数の魚達とのファイトを試みましたが改良の余地が見つからず、非常に軽快でシャープでありながらも、パワーと独自の粘りを併せ持つロッドになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です